下っていない時のクダラナイ日常話などを公開!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2011041709020000.jpg

 こう見えても、朝の八時。桜も散りかけているこの時期にまだまだやるぜと、りっぱに頑張っているそばにて


わたくしも座をかまえた。ところは、伏見港公園。まだヒトはまばらで、遠慮なくギターを弾きまくる。


思えば、ギターを手にして30余年。10年頃までは上り調子でイチビッテはいたが、そのあとの20年は


スキル等下降の一途をたどっているようだ。


最近のライブパフォーマンスの反省もふまえて、結構本気でギターワークに励んだりするのも、思うように


ならない我が”指”にそして我が魂に春の息吹が宿ってくれることを願う行動である。


というわけで、まだまだ足りない石の上の30年ではあるなぁと感じた春になったな。
2011.04.19 / Top↑
JACK LONDON

やっと古本屋で発見!古い内容ではあるが、ウィルダネスにおけるお手本のような作品。見逃せない。


なぜ、古本屋にあったのかと思うような本である。


血沸き肉躍る内容となる。
2011.04.19 / Top↑
 ライブ参加してくれた人たち、ありがとう!


そして、空を見上げれば春。我が艇もフレーム修理完了。
準備はOK。飲み下し隊の君たちも、これを見ているあなたも、
どっぷり浸かりに行かないか。
何が間違っているのか、何が大切なのか。
こんな時だからこそ、再確認しなければ。
そこには、何かあるはず。きっと何かあるはず。

結局、火を熾して酒を呑んで、、、

さあ、みんなで飲み下そう。


tom2.jpg
2011.04.04 / Top↑
 みなさんお元気でしょうか?

そして、周りの人たちもお元気でしょうか?

たいへんな状況の中、何かできないだろうか。

微力ながら、つたないながら、ライブをします。

お忙しいこととは思いますが、ご参加お待ちしております。



日時◆平成23年4月2日(土)
 場所◆わからん屋 075-213-1137
 開場◆午後6時30分
 開演◆午後7時30分あたり
 前売◆1,000yen
 当日◆1,200yen
 出演◆物集女街道ヒゲーズ
 客演◆森本卓也[RowdyBrothers]、阪急沿線お嬢’S

 http://blog.livedoor.jp/smoky116/

 
2011.03.27 / Top↑
Steve McQueen


 小学校のときテレビで見た彼に「こんなカッコええおっさんおるんや!」とハマってしまった。もちろんリバイバル版の「大脱走」。それからは、金曜ロードショーなどで彼が出る映画はかかさず見ていた。そのたびに、「大人になったらこんなおっさんになろう」と秘かに誓ったりしていたもんだ。


 15歳のとき、彼は突然逝った。最後のフィルムを残して。中学生のとき彼のスクラップブックは一杯になっていた。その頃の少ない小遣いで手に入れてた「ロードショー」や「スクリーン」から切り抜いて集めたものだ。それを再度ながめながら、にわかに信じられない衝動にかられた。あんなタフガイが・・・。最近の死因として聞こえてくるのは、アスベストのよる中皮腫からの肺がん。その頃の数少ない映画雑誌の評には、「2番目の妻、アリマックグローに愛想をつかされ、一人ぼっちの中、ハンバーグとビールの生活が長く続き、その影響で・・・」などと書かれていた記憶がある。正直少年にはショッキングな事実であった。

 最後の映画となった「ハンター」を映画館へ観に行った。そこには、あへてタフでないひとりの歳ととったオトコが描かれていた。でも、その中には決して今まで見なかった「やさしさ」や「普通さ」が描かれていた。


 少年は「オレの人生も50歳まで。それまでは突っ走らねば。」などとエラソーなことを固く思ったりしたもんだ。さっそくMA-1を購入し、毎日来ていたのであった。

 没後30年、生誕80年。「タワーリングインフェルノ」でトップに登りつめた彼は、その後オファーを断り田舎でひっそりと暮らしていたと聞く。不遇な子供時代を過ごし、少年院を経てハリウッドスターになった。颯爽とした彼の姿に憧れた人も多かっただろう。

 最後のフィルムで見せた彼は、普通のオトコが映っていた。顔のしわ、ときどき見せるなんともいえない笑顔、タフだけではない我々を引きつける「何か」がそこにはあった。そして、「あんなふうになりたい」と思ったものだ。

 50歳まであと5年。その「何か」が見つかっているわけではない。だけどわかりかけているのかもしれない。それは自分の近くにあるような気がする。秋の夜長、そんなことを思いながら深夜映画で躍動しているマックィーンを眺めている今日この頃なのである。
2010.11.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。